世界各国の最新講座をいち早く日本語で!!

Aromatherii(アロマテリ)へようこそ

海外講師の講座で学びたいけど、語学に自信がない・・・
専門分野の正確な翻訳で学びたい・・・

アロマテリは、そんな希望を叶えます。アロマセラピーをはじめとする自然療法に関する、世界の著名な講師の授業や情報を独自のeラーニングシステムにてお届けするオンラインスクールです。スクールサイト内には受講生同士が交流したり、講師への質問を投稿できるプラットフォームがあり、日本語で質問すると海外の講師からも直々に返答がもらえます。

どこでも、いつでも好きなだけ学べるeラーニング

Aromatheriiのeラーニング講座の特長

  • インターネット環境さえあれば、パソコン、スマートフォン、タブレットでも受講可能です。
  •  海外の講座はすべて、アロマセラピーのプロによる日本語字幕版です。
  •  録画講座ですので、定められた期間内であれば、自分のペースで何度でも受講可能です(Zoomのオンライン授業ではありません)。
  •  コース内に受講生同士が交流したり、講師への質問ができるプラットフォームがあります。
  •  資料は各自でダウンロードしていただきます。
  •  レッスンごとの確認クイズ(本科のみ)を利用して、理解度をセルフチェックできます
  •  単科クラスは履修証明証(Certificate of Attendance)、本科コースは修了証(Certificate of Completion)を取得できます。
単科クラス
いつでも受講スタートできます。ユニークなトピックが随時アップされていきます。新しい分野の知識を得るきっかけになり、世界のさまざまな講師の専門分野や最新研究を知ることができます。
本科コース
さまざまな講師の専門分野をテーマに合わせて深く掘り下げて学べます。理解度をチェックする確認クイズや、履修終盤に課題の提出があり、一定以上の成績を収めると修了証が授与されます。フォーラムで講師や受講生同志の交流ができます。

注目の講座

単科クラス

Hana Tisserand
「エッセンシャル・カリキュレーション」

Robert Tisserand
「精油の酸化と品質保持期間」

小山幸子
「匂いの効果を考える」

安部 茂
「感染症予防と抗菌アロマテラピー」

本科コース

Robert Tisserand
「精油の安全性マスタークラス」第2改訂版

Robert Tisserand
「精油の安全性マスタークラス」第2改訂版「再履修コース」


PROFILE

講師紹介

ロバート・ティスランド(Robert Tisserand)
 
アロマセラピー界を牽引する世界有数の専門家。
英国、米国、日本、中国など世界各地での講演活動のほか、執筆、オンラインによる教育やコンサルタントなどを行っている。アロマセラピーの科学的発展を指針として活動している。
TISSERAND INSTITUTE主宰。
主な著書:精油の安全性ガイドなど

ハナ・ティスランド (Hana Tisserand)
 
チェコ国籍のハナは、翻訳と通訳の分野で7年の経験を持ち、フランス語と英語も堪能。政治家、作家、教育者、医療専門家などの通訳を務めたことで、情報を効果的に伝え、トラブルを回避する方法について貴重な視点を得た。医師と看護師の家庭に育ったため、人体の仕組みに根底から興味を持ち、それが後に医療翻訳を専門とするようになった。ハナは、2015年からロバート・ティスランドと仕事を共にするようになり、エッセンシャルオイルに関する情報がどのように集められ、編集され、伝えられているかについて独自の視点を持っている。

安部 茂(Shigeru Abe)
 
帝京大学医真菌研究センター前所長、帝京大学名誉教授
日本医真菌学会名誉会員
真菌粘膜感染について研究。また、アロマの抗菌活性、それを応用した抗菌アロマテラピーの発展に努めている。
抗菌アロマテラピー研究会代表。
主な著書:抗菌アロマテラピーへの招待

小山幸子(Sachiko Koyama)

東京女子大学文理学部卒業。大阪大学大学院人間科学研究科修士課程修了。東京大学大学院理学系研究科より博士(理学)授与される。東京大学大学院総合文化研究科博士研究員を経て渡米。フェロモンの影響や植物由来の化学成分の影響について研究を発表。現在、インディアナ大学医学部にて植物由来の化学成分が新型コロナウイルス感染症の予防や回復に及ぼす効果に関する調査研究を実施中(感染経験者・非経験者の参加を募集中。日本語版のリンクはこちら:https://iu.co1.qualtrics.com/jfe/form/SV_b2ZcH964YcOKVZY


ABOUT

Aromatheriiは、アロマセラピーをはじめとする自然療法に関する、世界の著名な講師の授業や情報をお届けします。現在、アロマセラピーやハーブ療法については、英語圏を中心に、日々アップデートされる授業や情報がたくさん提供され、セラピストたちは、それらを活発に利用し、自然療法の有用性に確信と希望を持って取り組んでいます。
しかし、日本においては、言葉の壁が大きく立ちはだかり、また、都心部と地方では、セミナーや勉強会の参加可能性にも格差が生じています。
そこで、わたしたちは、どこにいても、いつでも、世界の情報をできるだけ正確に、わかりやすい日本語で受講していただくことを目指し、まずは、今のアロマセラピー界を牽引するロバート・ティスランド氏が主宰するTISSERAND INSTITUTE®と提携し、日本語版のコースを開講することにしました。今後、海外講師のコースはもとより、日本の先生方のコースも増設していく予定になっております。世界の情報を吸収し、日本の情報を発信してく・・・そんなサイトを目指します。
現代の複雑でスピード感ある世の中の動きにより、精神的にも肉体的にも不調をきたしている人たちが多くなってきています。そのような不調に対して、対症療法中心の西洋医学だけでは、難しい場面も多々あります。日本のセラピストの方にも、自然療法の良さや安全性を世界レベルで、もっと深く学べる場としてご活用いただけることを願っております。
 
株式会社Aromatherii
代表取締役 志馬亮子


このプロジェクトの発端は、2010年にロバート・ティスランド氏の東京公演をコーディネイトさせていただいた折に、彼からティスランド・インスティチュートをeラーニングスクールとして再始動するという計画を伺い、「それならば是非講座ビデオに日本語字幕をつけたい」と彼に願い出たところから始まります。
その頃は具体的な形など何ひとつ見えておらず、ただ漠然と、アロマセラピーを実践する日本の方々に、日本に居ながら世界の最先端の講座を受けてもらえるかもしれないということに興奮を覚え、どうにか実現できないか、この夢物語を心に秘めていました。
やがて同氏の著書「精油の安全性ガイド第2版」の翻訳に携わらせていただき、無事に本が世に出た頃には、ティスランド・インスティチュートには世界中から受講者が集まっており、それを受けて日本での展開が現実味を帯び始めました。そこで「精油の安全性ガイド」日本語版製作やティスランド氏の日本講演を一手に引き受けてくださっていた志馬亮子(元フレグランスジャーナル社書籍部部長ペンネーム木村凌子)さんにに相談したところ、思いが一致して、いつしか二人の夢となり、このたび現実のものとなりました。
時代の流れで、現在はアロマセラピー関連分野でも、その道の世界的な第一人者の方々が様々なオンライン講座を提供しています。 Aromatherii ではそれらの講座を、この業界で長年仕事をしてきた知識を活かした翻訳で、世界からいち早くお届けしようと思っています。新講座を増やしていきますので、楽しみにお待ちください。

株式会社Aromatherii
国際関係担当 池田朗子


PILOT SHOP


COMPANY

会社概要

商号株式会社 Aromatherii
代表者代表取締役 志馬 亮子(しま りょうこ)
事業所Main Office
〒336-0027
埼玉県さいたま市南区沼影1-30-25-901

TEL : 048-839-7274
MAIL : info@aromatherii.jp
URL : https://aromatherii.jp
事業内容1. 自然療法に関する教育業務
2. インターネットによる情報の提供
3. 書籍の編集、出版
4. イベント、セミナーの企画、運営

NEWS

ニュース